名古屋市瑞穂区のマンションでPS設置のふろ給湯器をリンナイRUF-A1615SAT(A)へ交換が10万円!

カテゴリー:

リンナイのふろ給湯器の取替えです。

※ふろ給湯器というのは、自動湯はりや追い焚き機能のついた給湯器のことです。

製造年が1997年となっているので、なんと21年も使用されていたことになります。

設置場所がマンションの玄関前廊下にあるPS(パイプシャフト)内なので雨が当たらないとうこともあり、外観のサビなどもなく外見上は非常にキレイな状態です。

扉内設置タイプで普段は扉に隠れているというのもその理由の一つですね。

既設機器:RUF-1618SAT ふろ給湯器 リンナイ製 16号オート PS扉内設置タイプ 1997年製造 

    

新設機器:RUF-A1615SAT(A) ふろ給湯器 リンナイ製 16号オート PS扉内設置タイプ

ふろ給湯器では比較的珍しい給湯能力が16号の給湯器です。

PSに本体を設置するための取付枠も新品に交換してます。

給湯器本体、リモコン2個(台所用・浴室用)、標準工事費、古処分代をすべて込みで10万円(税込)ちょうどなりました。

 

今回は16号でしたが、20号のRUF-A2005SAT(A)をご希望の方もお気軽にお声掛けください。

リンナイのふろ給湯器はこちらを参考にしてください。
⇒ リンナイ ふろ給湯器 壁掛け・PS設置 フルオート・オート

給湯器取替工事前 RUF-A1618SAT

さすがに今回は21年はもちませんかね・・・。

標準使用年数が約10年前後ですから、倍以上の期間も使用できたわけですね。

 

リンナイRUF-A1615SATへ取替工事後

配管がむき出しになっているのは、まだ水漏れ検査中だからです。

給湯器を試運転したあとに、もう一度水漏れがないか再確認してから保温材を巻き付けて完了です。