三重県四日市市でリンナイのふろ給湯器RUF-V2400SAWから後継機種RUF-E2405SAW(A)への交換工事

カテゴリー:

リンナイの追い焚き付き給湯器の交換工事です。

自動湯はりの出来るオートのふろ給湯器です。

製造年は2008年なので、約8年での取替となりました。

設計耐用年数が10年ですが、8年~10年程度でどこかしらの故障が出てくるものなので、今回は修理か取替か迷うところではありますが新品へ交換となりました。

既設機器:RUF-V2400SAW 自動湯張ふろ給湯器 リンナイ製 24号オート 2008年製造

    

新設機器:RUF-E2405SAW(A) 自動湯張ふろ給湯器 リンナイ製 24号オート  

給湯器の下の配管を隠すための配管カバー、ドレン排水用のドレン配管費などのオプション品や追加工事費込みの交換費用は13.4万円(税込)です。。

従来型(非エコジョーズ)からエコジョーズ給湯器へ交換する場合は、給湯器から出るドレン排水を雨樋などへ接続配管しないといけないため、ドレン配管費が別途必要になります。

当店は名古屋市ですが施工先は三重県四日市ということで、遠方加算費7,000円が追加となりお支払合計14.1万円(税込)となりました。

給湯器本体、リモコン(2箇所)、工事費、古処分費など全て含めた交換工事一式の価格です。

給湯器取替工事前 RUF-V2400SAW

リンナイふろ給湯器RUF-V2400SAWからの交換工事

9年前の給湯器です。

リンナイ RUF-E2405SAWへ取替工事後

リンナイRUF-E2405SAWへの交換工事

従来型(非エコジョーズ)から24号エコジョーズ給湯器へ交換となります。

給湯器の下に配管を隠すための「配管カバー」という部材を取り付けています。

配管カバーを取り付ける目的は、ほとんど見た目だけのもなので化粧部材です。

今回お取り付けしたのはこちらの給湯器です。

⇒ リンナイ 追い焚き付きふろ給湯器RUF-E2405SAW(A)

エコジョーズ給湯器のドレン配管工事

エコジョーズ給湯器からはドレン排水が出てくるので、雨水か汚水の配管経路に接続しなければいけません。
給湯器の向かって左側から左にある雨ドイから地面に伸びている縦管へ接続しています。

エコジョーズ給湯器は従来型のエコジョーズではないタイプと比較すると、価格が若干高くはなりますが、差額は1年位の使用期間でもとが取れてしまいます。

その後は毎年お得になるので、エコジョーズが設置できる環境であれば切り替えるほうが殆どの場合お得になりますよ。

当店は写真を送っていただくだけで簡単にお見積りをお出しすることが出来ます。
お気軽にお問い合わせくださいね。